読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さや侍

監督の松本人志さんがお笑いを封印して作った映画、みたいなことを聞いて気になっていて見に行ったんですが、そこそこお笑い要素入っていました。
でも、お笑いの要素があまりボク受けするものではなかったかな。。。
さや侍の娘役の熊田聖亜さんの演技が良くてとても印象に残りました。
あと、切腹シーンはかっこよかったです。それまでは自分の個性がないみたいでパッとしなかったのに。。。
あと、1日で大砲とか大掛かりな装置を良く作れるなぁってツッコミはどこに入れれば…???
あと、冒頭で、二丁拳銃のパキュンに確実に頭撃たれて死んでたはずだよね…???