読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タモリ倶楽部(新潟テレビ21:本放送から11日遅れ)

視聴18日遅れ。

本編『スポーツ誌の性域を守れ!ピンク面の未来を考える』

ゲストは、浅草キッド水道橋博士と玉袋筋太郎さん、鴻上尚史さん、ケツメイシのRYOさん。
新聞用語では「勃」の字は使っちゃいけないらしいが、エロ面では使っていい。

日刊スポーツ編集方針
活字で立たせる!
サンケイスポーツ編集方針
飲み屋で話せるエロ
東京スポーツ編集方針
エロく明るく面白く!!

BGMがおっぱいがいっぱいw

ポンキッキーズ30周年記念アルバム ガチャピン&ムックが選ぶポンキッキーズ・ベスト30

ポンキッキーズ30周年記念アルバム ガチャピン&ムックが選ぶポンキッキーズ・ベスト30

日刊スポーツ
エロは不滅!ピンク面撤退はない!
サンケイスポーツ
競馬面とピンク面は絶対にやめない!
東京スポーツ
ピンク面は死守!他紙の撤退はむしろ大歓迎!

RYOの口から金瓶梅(川崎のソープランド)って言葉が(^^;

東京スポーツ鬼塚さんの職業病
所構わずエロ単語
サンケイスポーツ野口さんの職業病
並のエロでは物足りない
日刊スポーツ笹森さんの職業病
日常会話のエロ変換
東京スポーツ鬼塚さんの特技
AV男優譲りのフィンガーテク

各紙の名物コーナー

日刊スポーツ
佐藤量さんのイラスト
サンケイスポーツ
性ノンフィクション大賞、新・エロっぽ句大賞
東京スポーツ
街頭淫タビュー

RYOさん、雑誌「本当にあったHな話」をよく読んでいる(^^;
鴻上さん、賞金100万円の性ノンフィクション大賞に投稿する気満々(^^;
サンケイスポーツ、エロっぽ句大賞の優秀賞を3000円のところを3000万円と誤植したことがあった(^^;

各紙の新機軸記事

日刊スポーツ
外国人ナンパ術
サンケイスポーツ
今日からアダルト管理人エログやろうぜ
東京スポーツ
私たち女性記者が選んだダダ漏れDVD
マジックミラー号
トラックの荷台をマジックミラーで囲った移動スタジオ

ピンク面編集者対抗AVクロスレビュー

日刊スポーツ
Jカップの灘坂舞を街中に置き去りにし、その様子を望遠カメラで撮っている。ただでさえ目立つオッパイなのに、その手には「私を今夜泊めて下さい」のプレートが…。「いいけど、ヤッちゃうよ」男なら当然、そう言うでしょう。すると舞、こっくりうなずき嬉しそうにほほえむ。思わず股間もっこりです。素人さんの6畳1間は想像以上に殺風景で、ヤルことは1つ。勇んでパイ揉みすると、舞も生×××、××××、×××合体で応酬…。情緒はないけど興奮度はMAX!?
サンケイスポーツ
「今晩泊めてェ〜」と、Jカップ乳の灘坂舞(23歳、T158、B103、W62、H87、北海道出身)が街頭でボードを持って男を逆ナンパ。1日目に家を貸すのは、いかにもスキ者のオッパイ星人といったオヤジ。こいつがネチっこい。舞チャンの自慢のマシュマロJカップをわさわさ触りまくり揉みまくってしまいにゃ乳首を××××!それでも飽きたらず、カエルのようなみにくい腹をさらし、×××で突いたり…。前後にリズミカルに揺れる巨乳がヌキどころか?でもね、「おい、オヤジ、一泊のお礼にしてはツッコミすぎのヤリすぎだろう!」なんて、見ているこちとらもツッコミどころ満載でオマ!
東京スポーツ
これは夢か?ビックリだよ!6畳1間の薄暗い部屋で、毎日1人寂しくカップラーメンをすする生活をしていたオレに、突然天使が舞い降りた。街を歩いていたら、デカパイ女が「私を今夜泊めてください」という看板を持って勃って…いや立っていたんだ。「OKに決まってます」泊めてあげないワケがない。灘坂舞というその女は嬉しそうについてきた。「揉んでもいいですよ」ホントに?疑いつつもオレはムチムチボディーにむしゃぶりついた。「どうだオレの×××は!」素人宅に泊まるというノルマ達成に喜んでいるだけなのかもしれないので、オレは心の中でそう叫んだ。ボッ起ン度90点。