読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ軍曹(BSジャパン:本放送から3日遅れ)

視聴三日遅れ。

#301『タママ 西澤家追放? であります』

チョコレートのためだけにロボットを作る西澤家。それを見つけてしまったタママ。
セキュリティに関しては万全のはずがタママインパクト炸裂。
チョコ開発のためにかかった費用は総額18億。
クレームを出しているをチョコレート開発に関係した全ての者を納得させるためにも、普通の居候ポジションは残るが、今までのような待遇は控えさせてもらうことに。
タママ、モモッチのパパッチに何とかしてもらおうと画策するも失敗。
そういえばタママのことを先輩と呼ぶジョリリ。
ジョリリの言葉をヒントに、冬樹と仲良くすれば桃華も必ずまた自分を歓迎してくれるはずだと思い込むタママ。
桃華のところにジョリリが(^^;
ジョリリの言葉がさっぱりのポールと、なんとなくヒントにして発想する桃華。
桃華、ジョリリを評価。
夕方のおかし、ツチノコグミ。
インターネットで宇宙人大解剖ビデオのページを見てた冬樹。
屈斜路湖のクッシーキャンディー。
摩周湖のマッシークッキー。
琵琶湖のビッチーまんじゅう。
ジョリリに次々とヒントを聞く桃華。
桃華パパ現る。ジョリリの言葉に、「なっ…こ、この男、いったい何者だ!?」<w
バレンタインだからといってチョコにこだわらなければ手はあるかも。
桃華パパ、ジョリリのことを先生と呼んで、次のお言葉をと。
帰ると言い出すジョリリ。そこにタママが。
タママがジョリリの先輩だと知ってビックリする西澤家一同。
今までの西澤家序列表「ジョリリ>桃華パパ=桃華>タママ」
新しい西澤家序列表「タママ>ジョリリ>桃華パパ=桃華」
桃華パパに、ジョリリとタママは今後の西澤家に不可欠だといわれる。

#301『桃華 愛と悲しみのチョコケーキ であります』

バレンタインデー当日。
桃華「落ちけつのよ、桃華。深呼吸、深呼吸。」<(^^;
普通のチョコからチョコレートケーキに作戦転換。
オカルトクラブで宇宙人の医学というテーマで研究している冬樹。
夏美のことを考えてそわそわしているギロロw
なぜかバリリ准尉がいる。
プルルから宇宙人の医学のことを聞く冬樹。
冬樹がプルルからチョコをもらっている現場に桃華が。
プレゼントを渡せずショックで部屋に閉じこもる桃華。
プルル、みんなにチョコを用意していた。
バリリ准尉、プルルからチョコをもらって感激。
ジョリリ、プルルにチョコを要求。
次の日になってしまった。
冬樹にプルルをどう思っているか聞こうとする桃華。
冬樹にとってプルルは宇宙人なのでど真ん中ストライク?
桃華、ケロロ小隊の基地に侵入。
プルルと決着付けにきた桃華。
プルル、人間型に変身w
バリリ准尉やジョリリのことだと勘違いするプルル。
無事、冬樹にケーキを渡せた。